女性がアフィリエイトで成功するためのジャンル選び【初心者向け】

女性がアフィリエイトで成功するためのジャンル選び

アフィリエイトを始める目的は、ずばり「売り上げをどんどんアップしたい!」「売れるサイトを作りたい!」から。

そこで悩むのが、どんなジャンルのどんな商品を紹介したらいいの?ということですよね。

ペンペン

初心者が取り組みやすい商品やジャンルがあれば知っておきたいな。

最新情報をわかりやすくまとめましたので、参考にしてくださいね!

モカ

おすすめのジャンルというのは、そのときどきでコロコロと変わります。

でも、基本的な選び方は同じ✨

今回は、女性が扱いやすい美容や日常生活に関連したジャンルを例にとりながら、「今知っておきたいアフィリエイトのおすすめジャンル」についてご紹介していきます。

アフィリエイト初心者でも紹介しやすいジャンルの選び方

理想的なのは、書きたい記事のテーマ成果の上がりやすいアフィリエイトジャンルが一致していること。

どちらが欠けても、うまくいきません。

「いくら記事を書いて広告を貼っても、まったく売れない」
「売れそうなジャンルに決めたのに、肝心の記事が書けない」

なんてことにならないためにも、あらかじめ初心者が取り組みやすいジャンルの選び方を知っておきましょう。

季節トレンドをジャンル選びに取り入れる

どんなジャンルにも、季節のトレンドというものがあります。

例えば、夏に向けて水着を買いたいと思った時、「水着 今年の流行」「水着 おすすめ」などのように検索しますよね。

それを先取りして、「今年流行しそうなおすすめの水着」についての記事を書いておくんです。

ざっくりと年間の販促カレンダーを作ってみました🎵

1月
  • 初売り
  • 痩身エステ
  • 振袖レンタル
2月
  • バレンタイン
  • 花粉症対策
  • 引っ越し
3月
  • 春休み・卒業旅行
  • 入学式・卒業式スーツ
  • ホワイトデー
4月
  • 新生活に必要なもの
  • 教育アプリ
  • ウォーターサーバー
5月
  • ゴールデンウィーク
  • 母の日・こどもの日
  • 汗・ニオイ関係
6月
  • バストアップ・脱毛
  • 梅雨対策商品
  • 父の日プレゼント
7月
  • 日焼け止め・紫外線対策
  • 夏休みレジャー・旅行
  • アウトドア関連
8月
  • 美白化粧品・UVケア
  • 水着
  • ダイエット
9月
  • ヘアケア
  • 敬老の日
  • 運動会(ビデオカメラ)
10月
  • ハロウィン
  • リクルート関連
  • 秋のブライダル
11月
  • 七五三
  • 加湿器
  • 年賀状
12月
  • クリスマス
  • おせち料理
  • 年末年始旅行

もし、あなたが美容関係のジャンルに興味があるのなら、自分なりの年間販促カレンダーを作ってみてください。

いつどんな記事を書けばいいのかという目安にもなって、記事の作成がぐんっと楽になります。

なによりも、訪問者の”買いたい”という気持ちが高まっているタイミングで紹介すれば、成約に結び付きやすいんです。
 

ペンペン

なるほど!これならできそう🎵

「もし、自分だったら」というユーザー目線を忘れないでくださいね!

モカ

よくある失敗が、記事のタイミングを間違ってしまうこと💦

その年の夏に話題になった紫外線グッズを、夏が終わる頃に紹介しても「その情報はもっと前に知りたかったな」と思われてしまいます。

旬なものを扱うのなら、とにかくタイミングとスピードが大切。

モカ

特に美容関係のものは新しい情報が求められますので、常にアンテナを張っておきましょう。

ただし、おせち料理をお取り寄せし感想をまとめた記事などは、実際に需要があるのは1年あとになってしまいます。

それでも、「美味しかったので来年の記録用に」と書いてあれば、「本当に美味しかったんだな」「おせちを売るための記事じゃなさそう」と信頼してくれるかも。

季節のトレンドとはいっても商品はいつ売れるかわかりません。あくまで、目安として考えておきましょう。

お悩み系のジャンルを選ぶ

ネットで検索することの多くは、ひそかに悩んでいて早く解決したいと思っていることだったりします。

そんなユーザーの気持ちと季節のトレンドもからめながら、お悩み系のジャンルを選ぶといいでしょう✨

ペンペン

お悩み系のジャンルって?

例えば、「夏に向けて肌の露出が増えるけれどムダ毛の処理をしていなかった!早くきれいにする方法はないか」という悩みを持つ人がいるとします。

そういった人に向けて、脱毛クリームや医療脱毛のジャンルから商品やサービスを選んで紹介するんです。

モカ

コツは、自分で経験してゲットした情報を、「私はこんな方法で解決しました」「失敗したけれど、その後別の方法でうまくいきました」などのように、自然な流れを意識して記事を書くこと。

商品リンクをベタベタ貼ったり、「おすすめ」「イチオシ」などの言葉を使いすぎると、せっかくの体験記事を読んでもらえなくなってしまいます。

購入しやすい(申し込みしやすい)ジャンルを選ぶ

高価な化粧品も、お得なトライアルセットなら申し込みのハードルが低くなります。

「送料無料」や「返金保障つき」などのように安心感が得られる特典がついていれば、さらに買いやすくなりますよね。

私もそうですが、女性が弱いのが「期間限定キャンペーン」とか「3回購入でプレゼントがもらえる」のようなキーワード。

「今のうちに買おうかな」と決心がつきやすいんです。

ただし、購入のハードルが低めの商品やサービスは扱っているサイトも多いので、何か自分なりの切り口で紹介する必要があります。

芸能人やモデルのきれいな人が、「この化粧品、よかったですよ」とすすめているブログなどを見かけますが、一般人が同じように紹介してもインパクトに欠けてしまいます。

逆に、普通の女性だからこそ感じる感想や思い入れが伝わると、読者に「私も申し込んでみようかな」と興味をもってもらえます。

初心者におすすめしたい「アフィリエイトのジャンル選び」のコツ

ここまで、アフィリエイト初心者向けによく言われる”王道のジャンル選び“をご紹介してきました。

ペンペン

え?! 王道じゃないジャンル選びがあるの?

ジャンル事体は同じでも、初心者ならではのアプローチ法があるんです!

モカ

アフィリエイトを何年もやっていて、最近強く感じるのは、「アフィリエイトの状況が変わってきている」ということ。

これからアフィリエイトを始める人に知っておいてほしい、アフィリエイトジャンルの攻め方をこっそり(?)ご紹介しますね。

医療・健康・美容系のジャンルは超激戦区になった!

アフィリエイターではなくても記憶に新しいのが、大手企業が手掛けていた医療系・健康系サイトが次々と閉鎖または休止へ追い込まれた問題。

体に関することは人々の関心を集めやすく、信頼性の乏しい内容だと、与える影響が深刻なものになってしまいます。

例えば、検索でヒットしたサイトでたまたま目にした「〇〇で病気が治りましたよ」という情報を信じたけれど、まったく根拠のないものだったら・・・。

そんな記事があふれていた状況を変えるべく行われたアップデート等の影響もあり、最近では美容関係のサイトも大幅な順位変動が起きています。

ペンペン

医療・健康・美容系のジャンルを扱いたいときはどうすればいいの?

このジャンルを手掛けるには、高い専門知識が必要だということを知っておきましょう。

そのうえで、個人発信のよさを活かして「こんな経験をしたから共有します」という視点の記事を書けるかどうかが重要です。

モカ

私も美容系のサイトを運営していますが、順位変動の波にもまれつつも、売り上げはちゃんと発生し続けていますよ。

これから始めようという人は、他のサイトを研究するのもいいですが、「自分ならどんな記事を読みたいか」といったユーザー目線からサイトのテーマを設計してくださいね!

何について書く?アフィリエイトサイトのテーマ設計をしよう!

中級者・上級者アフィリエイターが進出済みのジャンルを選ぶなら

答えは、ひとつ。「自分だけの視点で記事を書く」こと。

ダイエットやウォーターサーバーなど興味のあるジャンルがあっても、報酬が高ければ高いほど、ベテランアフィリエイターが占領していて、とても初心者が入る余地がなさそうに見えます。

私が初心者の頃にしょっちゅうぶち当たっていた壁がこれ💦

記事の数も数千単位、ライターさんもたくさん抱えていて、とてもじゃないけどかなわない・・・。でも、女性ならではの強みを活かしたいから、美容ジャンルは外せないし。

そんな中、自分の書いたある記事が検索で1位になっていることに気づきました。

なぜなのか全くわからず、ビギナーズラックかな、なんてのんきに見ていたら、あっという間に売り上げがそのページから上がり始めたんです。

その記事は「とある化粧品を、本来の目的とは違う場所で使って意外な効果が出た!」という体験をつづった記事なのですが、読者の感情を動かす内容になっていたのかな、と思うとすごく嬉しかったです。

同じような視点で記事を書くといいかも、と気づいてからは、私なりのコツのようなものがつかめた気がして、上級者の作るサイトの隙間に入り込むような記事を意識して書くようになりました。

たったひとつでも成功した記事、キラー記事を生み出すことができれば、それを軸に展開していくことができます。

大手企業がアフィリエイトに本格参入しはじめた!

よくできたアフィリエイトサイトだなと思って調べてみると、大手企業が運営していることが増えてきました。

もともと上級者アフィリエイターがひしめいていた人気ジャンルが、どんどん企業のアフィリエイトサイトにとって代わられていたりするんです。

私が苦労して作ったサイトも検索順位の動きが激しくて、毎日チェックと修正が欠かせません。でも、それも楽しめる要素にしてしまえばいいんです!

だって、私のような超個人が作ったページが、プロの作ったページに勝っているなんて感動的✨

大手に勝つ秘訣をひとつだけお教えすると・・・。

大手企業は、大手ゆえに手を出せない内容があります。例えば、ある商品のネガティブな情報や、否定的な意見は取り入れにくいんです。

だからと言って、悪口ばかりを書くというのではなく、あくまで正直な本音の部分、弱い自分や失敗体験などをさらけ出すのも時にはありではないでしょうか。

大病院ではなく、町の小さな薬局で悩みを聞いてもらう方が、なんだか安心したり嬉しくなるのと似てるかもしれませんね。

キュレーションサイトのような記事を書かない

ジャンル選びとは少し離れますが、最近のサイトを見ていて思うことがこれ。

キュレーションサイトとは、役立つ情報を素敵な写真と文章でまとめたサイトのことで、「おしゃれな人が通う〇〇な店 ベスト10」とか「知らずに損してる?!家にあるアレを使った美容法」のようなタイトルはよく目にしますよね。

私も楽しんでよく読むので、キュレーションサイトを否定はしませんが、あとから何回でも読もうとは思わない軽めの記事は、個人でアフィリエイトをする人が書いてもあっという間に埋もれてしまいます。

どちらかというとサラサラと読める記事は、たくさん集まっていれば楽しいし、更新も頻繁なので、暇な時間に読むのにぴったり。

でも、個人アフィリエイターがキュレーションサイト的な記事を書き続けても、仕方がないんです。

だって、それでは読者の心を動かすことはできないから。
私たちにとっては、いかに共感してもらえるか、興味を持ってもらえるかが生命線。

記事数は少なめでも、質のよい記事を書いて、「ブックマークして読み返そう」と思ってもらえるような内容だとベストです。

女性がアフィリエイトで成功するためのジャンル選び まとめ

アフィリエイトのジャンルを選ぶときに悩んで検索すると、「このジャンルこそがおすすめです!」のような記事がたくさんあります。

でも、本当にそうなのかな、というのが私の正直な感想。

初心者だって、すでに高い専門知識を持っている人なら迷わずそれをジャンルに活かすべきですし(職業として実体験を積んでいるなど)、子育て真っ最中ならリアルタイムで情報発信ができます。

主婦だけどFXや仮想通貨に強い人もいるでしょうし、競合するサイトがたくさんいるジャンルでも、勝負できるならするべき!

私は専門知識を持っている分野は残念ながらないので、あくまで自分で体験したこと、経験している最中のことをテーマに記事を書いていますが、興味のある内容なら記事を書くことは苦になりません。

モカ

書きたい内容がざっくりと決まったら、それに合うアフィリエイトジャンルが存在しているかどうかだけチェックしましょう。

あとは、細かいことを考えすぎずにどんどん記事を書いて、アフィリエイトのコツをつかむ方が先決です。