在宅でできる副業ベスト5!隙間時間を活かしたい女性におすすめ

在宅でできる副業ベスト5

副業に興味はあるけど、「実際のところどうなんだろう」と迷っている人多いと思います。

最近充実してきた副業サービスは、仕事や子育て中でまとまった時間が取れない人や、いずれは在宅ワークで本格的に自立したい主婦にも大人気✨

ペンペン

女性におすすめの副業ってどんなものがあるのかな?

初心者でも始めやすいものを厳選してご紹介しますね。

モカ

得意なものを活かして隙間時間を有効活用できる副業は、女性にぴったりなんですよ!

月に数千円のプチ副業から、月収100万円を超える副業までをご紹介します。

隙間時間にできる!女性にぴったりの副業 ベスト5

女性向けの副業というと、ちょっと怪しい?!ものから、ポイントサイトのようなお小遣い程度のものまでいろいろとあります。

今回は、「誰にでも言える(アダルト系ではない)」「頑張りしだいで高収入が見込める」ものに絞って5つご紹介していきます。

1.クラウドソーシングで稼ぐ

おすすめ度
収入数千円から。スキルアップするほど報酬が増える
メリット得意分野の仕事が選べる
好きな時間にできる
デメリット低い報酬のものが多い
利用手数料がかかることがある

今急成長中のクラウドソーシングは、スキルがある人も初めての人もできるお仕事が紹介されていて、案件が豊富なのも特徴。

web系の知識がある人なら、仕事の量も多く報酬額も高めに設定されているので、在宅だけでかなりの高収入が見込めます。

私は、記事作成のライターやアンケートの回答をした経験がありますが、おかげでライティング技術がみるみる向上! 今とても役立っています。

モカ

ライターは慣れるまでは収入が少なめなので、徐々にスキルアップしていく必要があります。

大手のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」

クラウドワークス

クラウドワークスは、仕事を依頼したい人や企業と、在宅で仕事がしたい人をオンラインでつなげるサービスです。大手だけあって安心感がありますし、案件も多いのがうれしい✨ ただし、クラウドワークスで仕事をしたい人も多いので、競争率はやや高め。

CrowdWorks(クラウドワークス)

知識・スキル・経験を出品できる「ココナラ」

ココナラ

ココナラは、自分の得意なことやスキルが出品できるオンラインマーケット。クラウドソーシングというより、フリマに近い感覚で利用する人も増えています。誰でも無料で会員登録可。イラスト作成や動画編集、ビジネスや私生活の相談まで何でも出品OKなので、アイデア次第では高収入が見込めるかも?!

TVCMで話題のココナラ

2.主婦向け求人サイトで稼ぐ

おすすめ度
収入平均在宅で2万円から。web系なら10万円~20万円も可能。
メリット子育てと仕事の両立ができる
パソコンをレンタルしてくれることも
デメリット求人数が少なめ
面接が必要な求人もある

求人サイトには、短い時間を利用して仕事をしたい主婦向けのものがあります。

働きたい場所や時間を選べるのはもちろん、「未経験者でもできる仕事」や「急なお休みの調整ができる仕事」など、さまざまな条件から選ぶことができるので、子育てや家事が忙しい主婦にはすごくうれしい!

主婦向けとはいっても、主婦以外の女性や、中には男性で登録している人もいます。

主婦のための求人サイト「ママワークス」

ママワークス

「ママワークス」は、空いた時間に効率よく稼ぎたいという主婦と、積極的に女性の採用を行なっている企業とをマッチングする求人サイトです。働く「時間」と「場所」を自由に選べますし、在宅ワークや時短勤務のお仕事を多数あつかっているので、主婦以外の女性にもおすすめ。

好きな時間に、好きな場所で新しい仕事のカタチ
主婦のための求人応援サイトママワークス

3.写真を売って稼ぐ

おすすめ度
収入数百円から。売れないと収入が0のことも。
メリット趣味を活かせる
評価が上がれば報酬もアップ
デメリット審査が厳しいサイトも多い
著作権などの知識が必要

「写真を撮るのが趣味」という人にぜひおすすめしたいのが、写真サイトに自分で撮影した写真を売ること!

高収入を得るにはかなり高いレベルが求められますが、売れやすい写真を中心に出品すれば、立派な副業として成立する可能性も。

地域性の高い風景写真や女性がモデルの写真、ダイエット関連や家族写真など、商用写真として使えるものが人気です。

フォトライブラリー

フォトライブラリー

画像に自由な価格が設定でき、販売売上の最高60%を還元してくれる画像サイトです。会員登録・年会費とも無料。プロも多く登録していますが、使いやすいサイトなので写真好きの一般の人にも人気です。

注意することは、販売価格から販売手数料を引いた合計が3,000円以上にならないと報酬が支払われないということ。なるべく多く、質の良い写真を登録できるかがポイントになります。

フォトライブラリー

4.BASEでネットショップを開設して稼ぐ

おすすめ度
収入扱う商品によって異なる
メリット趣味を活かせる
自分だけのネットショップが持てる
デメリット商品を準備する技術と資金が必要
集客対策は自分でする(アプリによるサポートあり)

「creema」や「iichi」などのように、手作りの小物や家具などを売るサイトが人気ですよね。

購入したい人と、売りたい人を上手にマッチングしてくれるサービスなので、利用したことのある人も多いのではないでしょうか。人気が出ると、出品するたびに売り切れて、やりがいも生まれていきます。

ただ、利用者の不満としてよく聞かれるのが、手数料が高い、出品者が多いので埋もれてしまい全く売れない、などの声。

そんな人が次々と移行しているのが、BASEを使って自分だけのネットショップを作り、商品を販売するという方法です。

BASE

base

BASEは、面倒な手続きや複雑な操作は一切なく、誰でも簡単にネットショップが作れるサービスです。ネットショップを作りたくても、資金や知識がネックになって諦めていた人にとって、初期費用・月額費用0円で使えるBASEは夢のようなシステムかも。

商品登録数は無制限ですし、ファッション・雑貨・ハンドメイド・食品など、どんなカテゴリのショップでも無料でかんたんにはじめられます。クレジットカード決済、コンビニ決済、キャリア決済もすぐに導入でき、決済手段の豊富さと手軽さも人気の秘密。

無料ショップ開設なら【BASE】

5.アフィリエイトで稼ぐ

おすすめ度
収入月収数千円から100万円以上まで
メリット好きな時間にできる
軌道にのれば高収入が手に入る
デメリット売れ始めるまでの準備期間が必要
サーバーやドメイン取得料がかかる

最後に、当サイトでもご紹介しているアフィリエイトを挙げさせていただきました。

おすすめする一番の理由は、

一発逆転の人生が歩めるほどの収入が手に入るかもしれない

からです。ちょっとおおげさですが、本当だから仕方ありません。

アフィリエイトを始める前の私は、結婚後の子育て期間を派遣社員やパートとして働いていました。扶養の範囲内で働く必要があったので、保育料などを支払うと手元に残るお金はわずか。

そこで一発奮起して始めたのがネットビジネスです。ドロップシッピングや無料ブログを使ったアフィリエイトを経て、今の方法でやっとパート時代の10倍以上の収入を得ることができるようになりました。

タイプ別アフィリエイトの特徴

  • ブログ形式で稼ぐ 毎日のように更新できる人向け。アクセス数をたくさん稼ぐ必要あり。
  • サイト形式で稼ぐ 作成は手間だけど、一度軌道に乗せればメンテナンスだけで収入になる。

どちらの方法がよいかは、自分次第。毎日書くネタがあって、時間もとれるという人にはブログ形式、専門知識を活かしたり、のちのちは放置して(正確にはメンテナンスは必要ですが)報酬を得たい人はサイト形式がおすすめです。

アフィリエイトをする上での最大のポイントは、自分のモチベーションをいかに保つか、にあります。

売り上げが上がり始める前にやめてしまう人もいますし、記事を書く気力がなくなることだってあります。そこをコントロールできる人なら、絶対おすすめなのがアフィリエイトなんです。

ペンペン

成功のカギを握るのは自分自身ということですね!

最初の苦労が、高収入として報われた時は本当にうれしいものですよ。

モカ

当サイトでは、サイトを作る方法から、売れるサイトに育てるまでの方法をわかりやすくご紹介しています。

無駄な回り道をせずに最短の時間で売り上げが上がる構成になっていますので、参考にしていただけたら嬉しいです✨